バレエ上達練習法


バレエレッスンで大切なこと

バレエのレッスンは楽しんでいますか?

レッスンで思うように踊れなかったりすると落ち込んで、引きずってしまう事もあるかもしれません。

でも身体は日によっても違うものですので、うまく行かない日があってもそんなに気にする必要はないのです。

大切なのはバレエを楽しんで踊ること。

それがバレエ上達には、欠かせないことです。当たり前すぎて..と思うかも知れませんが、これが本当に大切なことなのです。

なので楽しみながらレッスンを繰り返し繰り返し続けていくことができている方はきっと上達していきます。


また日々のレッスンでは些細な自分のコンディションにも気づくことができます。

レッスンの基本中の基本であるバーレッスンでは、パを上達させるだけでなく、他にも様々な目的と効果があります。

例えば自分のその日の足や体の調子なども確認することができます。

すると次第に自分のコンディションに合わせたレッスンをコントロールしていくことができるようになります。
怪我をしにくくなるというメリットも生まれてきます。


バレエ初心者も上級者も、同じようにバーレッスンは基本であり、バレリーナの体を作るための基礎訓練となります。
踊るのがうまくなったからとか、ある程度上達したからといってバーレッスンをしないなんてことはないですよね。

プリンシパルになっても、バーレッスンの重要性は変わりません。

それだけ、バーレッスンは欠かせない練習なのです。


バーレッスンの目的は他にもあります。それが“重心”です。

詳しくはバレエ上達法の教材でも紹介しています。
もちろん、センターレッスンの目的、ポイントなどセンターレッスンの大切なことについてもお話ししています。
ぜひ参考にされてみてください。